old maison

ジンバランベンチ1人掛

OMU555

¥22,000 (税込)

在庫切れ

50 × 22 × 44 cm
140
配送について

木の質感を大切に作ったベンチです。表面は少し凹凸があり、自然な風合いを生かしています。

座面サイズ:W50xD22x厚さ2.5㎝(多少の誤差はございます)

仕上げ:無塗装

座面サイズ:w 500 x d220 mm

素材:チーク材

次回入荷予定:2024.6月中旬

 

 

お手入れ:現状は無塗装です。お使いになる際は、市販のワックスまたはチークオイル(弊社でも販売あり)を塗布してください。いずれかを塗布されますと、自然の風合いからやや色味のある感じになりますが、これは木を守る上では仕方のないことです。色味をあまり濃くしたくない場合は、ワックスを薄らと1週間毎に3~4回塗ってみてください。オイルは、木の吸い込みが場所によって異なることから、ややムラになる傾向があります。ですが、木の中まで浸透するので、木の為にはよりいい状態を保てます。

 

注意!座面は特に丁寧に乾拭きをして、数日後、座って色がつかないかなど確認してみてください。真っ白な衣類は、ワックスやオイルの有無に限らず、木の色が多少付くことがあります。

 

屋外で使用される場合)

数回塗布してから使用されることをお勧めします。何かしら塗布することで、本体の風合い(色合い)が変わりますが、チーク材は長年使い込んでいくうちに飴色に変化し、それが人々に愛され続けてきた木材です。

 

ワックス:蜜蝋ワックスをお勧めします。大きめの刷毛で全体的に塗り込んでください。最後に乾いた布で拭き取ります。

チークオイル:古い肌着など綿生地にピンポン球ぐらいの大きさで染み込ませ、テーブル全体(天板裏面も)に刷り込んでください。

 

コツは、一度にたくさん塗らずに薄く広く塗る、これを1ヶ月おきに繰り返します。まずは、3~4ヶ月行ってみて何となく表面がしっとりしてきたら回数を減らしてください。

 

※チーク材は、他の木材に比べると油分を含んでいるとされていることから屋外仕様にも適しているとされていますが、あくまで何かしら保護剤(ワックス、チークオイルなど)があってのことになります。

Recently Viewed Items